弁護士法人シン・イストワール法律事務所の評判は?アットホームな雰囲気で安心です!

債務整理の相談先として、イストワール法律事務所は信頼度が高くおすすめできます。債務整理專門のスタッフが在籍しており、最短で借金の悩みを解決してもらえるからです。

債務整理は、高度な法律的な知識が必要となります。なかでも任意整理(借入先と直接交渉する手続き)では、裁判所をとおさずに借入先と直接交渉をおこなうため、交渉力の高さが必要となるのです。

そのため、

  • なかなか借金が減らない
  • 誰にも相談できず悩んでいる
  • 督促の通知がきたので困っている
  • 破産するしかないのか……など

上記のような悩みや疑問でも、シン・イストワール法律事務所なら解決できます。年間20,000件以上の解決実績が証明しているからです。

シン・イストワール法律事務所をおすすめする理由

シン・イストワール法律事務所は、債務整理專門のスタッフが在籍する、実績も豊富で信頼のおける事務所です。

そこでこの項では、イストワール法律事務所をおすすめする理由をまとめました。他事務所との料金も比較しておりますので、参考にしていただけますと幸いです。

実績があり信頼できる事務所

事務所選びで最も気をつけなければならないのは、信頼できる事務所であるということです。法律の専門家であっても、なかには信頼を損なうような人もあるからです。

最近では、以下のような事件がありました。

◯◯の弁護士、業務停止 破産手続きで財産隠す

日本経済新聞より

※弁護士の名誉のため、当サイトでは県名・名前は伏せさせていただきました。(詳しくは、引用元を参照してください)

あってはならないことですが、ときどき上記のような、信頼を欠く行為がニュースにあがります。

借金問題は深刻なケースがほとんどであるため、信頼できる事務所にお願いすることが大切です。イストワール法律事務所は10年以上の実績があり、債務整理の経験が豊富なのでおすすめできます。

債務整理に特化しているから安心

シン・イストワール法律事務所は、債務整理に詳しいスタッフが在籍しているのでおすすめです。弁護士事務所によっては、債務整理の実績が少ないところもあるからです。

借金問題は、どこに依頼しても同じであると考えてしまいますが、実際には事務所によって違いがあります。

たとえば、わたしが紹介された弁護士さんは、債務整理の経験が豊富な方でしたので、たった半年で450万円の借金を免責してもらえたのです。(いまは借金のない、幸せな毎日を送っています)

安心して手続きをすすめるうえで、債務整理の経験が豊富であることは必須です。

そういう意味においても、シン・イストワール法律事務所は債務整理に詳しいスタッフが在籍しているため、安心しておすすめできるのです。

最短即日で督促をストップできる

シン・イストワール法律事務所に債務整理を依頼すれば、最短即日で督促をストップしてもらえます。

シン・イストワール法律事務所では、依頼後すぐに受任通知を発送します。手続きがスピーディーであるため、最短で督促を止めることができるのです。

補足
受任通知とは、弁護士が債務整理手続きを受任したことを証明する書類のことをいいます。この通知を借入先に送ると、債務者に対する取り立て行為ができなくなるのです。(貸金業法21条)

わたしも弁護士さんに依頼して以降は、電話にも出ませんでしたし、封書が届いても開封しませんでした。すべて弁護士さんに渡して、自分自身は借入先と接触することはしませんでした。

借入先は、受任通知を受け取ると取り立て行為ができなくなります。

その結果、嫌がらせや脅迫を受けることもなく、自己破産の手続きをすすめることができたのです。

債務整理の経験が少なければ、受任通知の発送も遅くなりがちです。そのあいだも借入先からは督促がおこなわれますので、非常にストレスを感じることでしょう。

即日で督促をストップしてもらえる価値は非常に大きいです。督促が止まってから、今後の手続きについて弁護士の先生と相談すればよいのです。

全国どこでも対応してもらえる

シン・イストワール法律事務所の所在地は東京都ですが、あなたが北海道に住んでいても対応してもらえるので安心です。手続きは電話やメール、書類を郵送することで手続きすることができます。

もはや、近くにある弁護士事務所に出向く必要はないのです。ただし、初回は面談が必要となりますので、出張面談が可能であるか相談してみましょう。

わたしの場合、職場から近い事務所で相談していました。わざわざ車を遠くに停めて、コソコソと弁護士事務所に出入りしたことを覚えています。債務整理は認められた制度ですが、後ろめたいという気持ちは隠せませんでした。

弁護士の先生に相談すれば、郵便物の送付先や荷姿についての要望も聞いてもらえます。事務所が近くにある必要はまったくありませんので、その点は安心してください。

自己破産だと決めつけない

債務整理といえば、「自己破産」というイメージがあるのではないでしょうか。

実際、私もはじめは任意整理か個人再生でお願いしたかったのですが、借入額が大きかったことや、持ち家ではなかった(家は家族名義でした)ことから、自己破産することになりました。

ただ、任意整理や個人再生が、自己破産に比べて手続きが面倒であるのは事実です。任意整理は借入先ごとに交渉が必要ですし、個人再生にいたっては借入先と裁判所との双方でやりとりが必要となるからです。だから、弁護士事務所としては、裁判所とのやり取りが中心で、報酬額も任意整理より多い自己破産で完結したいのです。

一方で、自己破産はその他の手続きに比べてデメリットも多いです。

たとえば、ブラックリストにのる期間は10年であるといわれています。その期間は、住宅ローンは組めませんし、マイカーローンも組めません。任意整理や個人再生より2~3年は長く制約を受けることになるのです。また、子どものために奨学金を借りる場合でも、親が自己破産をしていれば保証人になることができません。

さらには、職種によっては一時的に仕事ができなくなる場合もあります。法律により、士業や警備員、保険外交員などは、破産手続きが終了するまでは仕事に就けないのです。

一方で、任意整理や個人再生には上記のような制限はありません。シン・イストワール法律事務所は、自己破産は最終手段であると考えて対応してもらえるためおすすめです。

イストワール法律事務所の費用

イストワール法律事務所の債務整理にかかる費用は、以下のとおりです。

任意整理
・一社につき
〔着手金〕¥35,000(成功報酬金)¥18,000
〔訴訟対応の場合は¥25,000〕
・減額報酬金
減額分の10%相当

個人民事再生
・住宅ローンなし
〔着手金〕¥200,000(成功報酬金)¥170,000
・住宅ローンあり
〔着手金〕¥300,000(成功報酬金)¥160,000
債権者1社当たり成功報酬¥10,000追加
※住宅ローンありの場合、住宅資金特別条項を利用します。
※裁判所によっては、別途、民事再生委員の報酬15万円の積立が必要です。

自己破産申立
・同時廃止事件
〔着手金〕¥200,000(成功報酬金)¥170,000
・少額管財事件
〔着手金〕¥300,000(成功報酬金)¥160,000
・法人破産
〔着手金〕¥400,000(成功報酬金)¥150,000
債権者1社当たり¥10,000追加
※但し、債権者数、負債額、配当可能額、従業員数等などに応じて増額する場合あり。
夫婦同時受任及び法人と代表者同時受任の場合には着手金の減額あり。
別途、以下の実費負担あり。
・申立に係る印紙郵券代等の諸経費
・管財事件の場合、裁判所によっては、管財予納金20万円の積立が必要です。

シン・イストワール法律事務所公式サイトより

シン・イストワール法律事務所公式サイトより

もちろん、料金が安いからといってサービスの質が低いわけではありませんが、弁護士法人としての実績も豊富ですので安心です。

シン・イストワール法律事務所のおすすめ理由

借金は悪いことではありません。返済できないからといって、法律に違反するわけではないのです。

「借りたお金を返さないのは悪いこと」だという意見が大多数です。そのため、返済のために新たな借入をしてしまうという、悪循環ができあがってしまったのです。これが「多重債務」です。

借入先が二社以上、または100万円以上の借入がある場合、返済するのは簡単ではありません。いますぐ、債務整理による解決を検討しましょう。

徹底した守秘義務で周囲にもバレない

弁護士・司法書士のような職業は、守秘義務が課せられています、違反した場合には罰則も設けられています。そのため、業務上知ることとなった情報を、外部に漏らすことはありません。

債務整理が法律で認められているとはいえ、後ろめたいイメージは拭えません。そのため、できれば周りの人に知られたくないという気持ちが本音ですよね。

シン・イストワール法律事務所では、そんなあなたの心の声も汲み取ってもらえます。

たとえば、任意整理の手続きは、家族や恋人に内緒で手続きすることができます。連絡手段は、メールで済む場合がほとんどです。直接話す必要があれば、携帯電話にかけてもらいましょう。携帯電話にかけてもらえれば、場所を気にせず話すことができるからです。

また、書類のやり取りは、送り先を指定してもらえばよいのです。郵便局で預かってもらうという方法もありますし、事務所の近くにお住まいなら、直接とりに行くこともできます。

私の場合は、弁護士さんの「個人名」で郵送してもらいました。経験豊富な事務所であるからこそ、相談者の立場で一緒に考えてもらえるのです。

任意整理の場合は、上記のようにすれば家族に内緒で手続きできます。(個人再生・自己破産の場合は、家族名義の書類提出が必要なため家族の協力が不可欠です)

土日祝日も相談可能

借金のことを考えて気持ちが落ち込むのは、週末や週明けが多かったと記憶しています。借金があるばかりに、せっかくの休日を楽しめなかったことを思い出します。そういう時には、土日の法律相談を受けてみましょう。

サラリーマンの場合、「平日は相談できない」という方が多いでしょう。営業職の人を除けば、日中に相談の電話やメールを送ることは不可能だからです。

そこで、平日の夜間や休日を利用して相談をしてみてください。基本的にメールで問い合わせることになりますので、気軽にメッセージを送ることができます。

メール相談では、あらかじめ「聞きたいこと」や「心配していること」などを書き込んでおくとよいでしょう。事前に質問を用意しておけば、いざ電話相談する際に何を聞きたかったのか忘れてしまうのを防げるからです。

債務整理はスピード第一です。ゆっくり構えていると、借入先からの訴訟リスクも高まってしまうからです。まずは気軽に相談することから始めてみましょう。

弁護士なので裁判になっても安心

司法書士は、訴額が140万円を超えることになれば、あなたの代理人になることができません。あなたの代わりに、法廷で弁護することができないのです。裁判になった場合、司法書士は書類の作成をお手伝いすることにとどまります。

書類作成の助言はしてもらえるものの、借入先や裁判所とのやりとりは、あなた自身がおこなわなければいけません。

これは、ストレスですよね……

その点、シン・イストワール法律事務所なら問題ありません。

弁護士法人ですので、複数の弁護士が組織的に対応にあたってもらえます。書類作成はもちろん、裁判所での手続きも全てお任せできるので安心です。

報酬額については、司法書士より少し高めです。

しかし、自分で手続きする労力を考えれば、適正な料金であると考えます。(私の場合も弁護士さんでしたが、すべてお任せでしたので大満足でした)

シン・イストワール法律事務所と他社との違い

この項では、シン・イストワール法律事務所の魅力を中心にお伝えします。

シン・イストワール法律事務所には、法律に詳しいだけでなく、相談者の気持ちが分かるスタッフが在籍しています。あなたと一緒になって、問題解決に向けた取り組みをしてもらえるのです。

元大手金融業スタッフが在籍!相手を知り尽くした駆け引きが可能

シン・イストワール法律事務所には、金融業界に詳しいスタッフが在籍しています。そのため、借入先との交渉も有利に進めることができるのです。

たとえば、いくら位まで減額できるのか? 事前に予想をたてて交渉することができます。それにより、借入先の主張より、大きく減額できる可能性があるのです。

一方で、金融業界の事情を知らなければ、大きく減額することは難しいでしょう。シン・イストワール法律事務所なら、ほかの事務所に比べて多く減額できる可能性が高いです。

多重債務経験スタッフと親身な無料相談ができる

驚いたのは、債務整理経験者がスタッフとして在籍しているということです。一般論からすれば、法律のプロとして相応しくないと感じるからです。

ただ、私の経験からすると事情をわかっているスタッフがいるというのは心強いと感じました。借金の問題は深刻で、場合によっては、自ら命を落とす人もいるくらいだからです。だからこそ、相談者の気持ちが分かるスタッフがいることに価値があるのです。

私もそうでしたが、親身になって話を聞いてもらえたのが一番嬉しかったです。不安で押しつぶされそうな心が、話すことで本当に楽になったことを思い出します。

そのため、債務整理経験者のスタッフがいるということは、とても意義があることなのです。

ヤミ金処理の專門スタッフが徹底交渉をおこなってくれる

法定金利以上の利息でお金を貸す業者を、「ヤミ金」と呼びます。

利息がとても高く、借りる人はいないのではないかと思うのですが、実際には、借りる人はたくさんいます。簡単な審査だけでお金を借りられますので、これ幸いとばかりに手を出してしまうのです。

しかし、いざ返済する段階になって後悔することになります。返しても返しても借金が減らない、まさにヤミ金地獄に落ちることとなるからです。

そこで、ヤミ金対策の経験が豊富なシン・イストワール法律事務所の出番となります。

ヤミ金は法律上、返還不要な借金です。

しかし、借入先からは毎日のように、嫌がらせがおこなわれます。会社に電話をかけたり、自宅に押しかけたりする業者もいますので、精神的にとことんまで追い詰められてしまうのです。

そんなときは、一刻も早くシン・イストワール法律事務所に相談してください。

ヤミ金対策の経験が豊富ので、安心してお任せできます。いちどお任せしておけば、いつもどおり仕事に行けるようになりますし、夜もグッスリ眠ることができるでしょう。

シン・イストワール法律事務所の相談から解決まで

1.メール・電話予約
お問い合わせの際に、簡単なお聴き取りをし、事務所にご来所していただく日時を決めます。

2.面談
初回相談料は無料です。相談時間は概ね60~90分です。
(2回目以降の再相談料:30分5,252円)
予め用意していただく資料等をご指示しますので、ご来所時にご持参ください。
詳細な資料が多いほど、回収の見通しなどをより具体的にお伝えすることができます。

3.見積り・手続き内容の説明
どのような事務を受任するか、見通しはどうか等を事前にご説明し、費用の見積もりを提示します。

4.契約
納得していただいたうえで、ご契約手続きに入ります。

シン・イストワール法律事務所公式サイトより

シン・イストワール法律事務所の弁護士を紹介

シン・イストワール法律事務所の、弁護士の先生をご紹介します。さまざまな業務に携わっていらっしゃいますが、とくに債務整理・ヤミ金対策で定評があります。

やはり、実績のある弁護士さんだけに、安心してお願いできますね。

弁護士紹介

山下 信章(やました のぶあき)

第二東京弁護士会所属
弁護士登録番号:53822

シン・イストワール法律事務所公式サイトより

まとめ

シン・イストワール法律事務所は、当サイトおすすめの法律事務所です。経験も豊富で、相談者の気持ちを理解してもらえるのは非常に大きいです。また、ヤミ金にも強いので、強引な借入先からも必ず守ってもらえます。

借金問題は、何も対策を講じなければ悪化するだけです。いますぐ行動して、最短で借金の悩みから早く抜け出してください。シン・イストワール法律事務所で、明るい未来へのきっかけを掴んでください。