【減額スピード診断】借金減額ゼミナールは怪しいのか?口コミ・評判を検証!

借金解決ゼミナールTOPページ
  • 借金はあるけど、債務整理は面倒そう……。
  • とりあえず、借金が減額できるのか知りたい。
  • 近くに相談できる事務所があるのか知りたい。

そんな方におすすめなのが、簡単な質問に答えるだけで減額診断ができる「借金減額ゼミナール」です。

【減額スピード診断】借金減額ゼミナールとは?

借金減額ゼミナールは、「スピード診断」を中心にサービスを展開している借金減額シミュレーションです。

借金減額ゼミナールに登録している事務所は、全国にある弁護士・司法書士事務所。

そのなかで、あなたに合った事務所を選ぶことができるのです。

提案される事務所は、あなたがお住まいの地域に近いだけでなく、借入内容によって決まります。

もちろん、正式に依頼した段階で、より詳細な手続きがおこなわれます。

実際、無料相談の際には任意整理が最適であっても、依頼後に調査してみると、自己破産した方が良い場合もあるのです。

借金減額ゼミナールをおすすめする理由

借金の悩みは、家族であっても相談しづらいもの。

だからと言って、ひとりで抱え込んでしまっては、心と身体を壊すだけです。(実際、私は軽いうつ病にかかってしまいました)

借金減額ゼミナールは、債務整理すべきか決断できていない方にちょうど良いサービスです。いま抱えている借金が減額可能であるのかスピード診断できるので、「苦しいけど返済をがんばっている」というあなたに最適なサービスです。

簡単な質問に答えるだけで、減額できるかどうか判断してもらえるからです。匿名・無料で利用でき、難しい手続きは一切不要ですので、絶対に利用する価値はあります。

借金減額ゼミナールと同じようなサービスは、その他の事務所でも展開しています。

しかし、借金減額ゼミナールは個人情報の入力項目が少ないため、初めて利用するという方でも不安を感じません。

たとえば、アストレックス司法書士事務所の「借金の減額無料診断」は、匿名でOKとはいいつつも、名字やニックネームを入力しなければなりません。

比較01

アストレックス司法書士事務所(個人情報の入力について)

もちろん、どちらのサービスも個人情報の取扱については問題ありませんので、安心してご利用になれます。

また、アストレックス司法書士事務所の場合、あなたの給料や借入先についても答えなければいけません。

正式に依頼するかどうか分からない段階で、かなり踏み込んだ情報提供をする必要があるのです。

比較02

アストレックス司法書士事務所(借入先や月収について)

一方で、借金減額ゼミナールのスピード診断は、最低限の情報を入力すれば利用できます。

また、アストレックス司法書士事務所は、大阪市中央区にあります。たとえば、あなたが北海道や沖縄にお住まいであれば、気軽に事務所を訪ねるというわけにいきません。

実際、事務所に行かなければならない場合があります。

個人再生や自己破産の手続きは、弁護士・司法書士との面談が必須となっているのです。

その点、借金減額ゼミナールのスピード診断は、全国の相談者を対象としていますので、あなたに合った弁護士・司法書士事務所を選ぶことができるのです。

借金減額ゼミナールのスピード診断とは?

スピード診断では、最初に借入件数や住宅ローンの有無について答えます。以下は、実際の画面です。

借金減額ゼミナール01

借金減額ゼミナール(借入件数・住宅ローンの有無を選択)

借入先については、わかる範囲でまとめておくと良いでしょう。

たとえば、以下のような情報を事前にまとめておくと良いでしょう。無料相談の際に、より具体的な話しができるからです。

借入先名・借入総額・毎月の返済額・取引期間

(例)

楽天カード・50万円(月々1万円)・5年

アコム・80万円(月々3万円)・6年

また、住宅ローンを返済中の方は、保証人の有無について調べておきましょう。

個人再生や自己破産をする必要がある場合、保証人に影響を与えることがあるからです。

つづいて、お住いの地域について答えます。借金減額ゼミナールでは、全国にある弁護士・司法書士事務所のなかから、あなたに合った事務所を選ぶことができます。

借金減額ゼミナール02

借金減額ゼミナール(お住まいの地域を選択します。

お住まいの地域に事務所があるメリットはただ一つ。

弁護士・司法書士の先生と、直接会って相談できるということです。(個人再生・自己破産は面談する必要があります)

最後に、おおよその借入金額を入力し、メールアドレス・電話番号を入力します。

借金減額ゼミナール03

借金減額ゼミナール(借入金額・メールアドレス・電話番号を入力)

質問事項の欄には、上記を参考にして実際に「困っていること」「聞いてみたいこと」を入力して送信します。

また、質問事項の欄に電話を受けられる時間を記入しておくとよいでしょう。仕事中に電話が掛かってきたら困りますよね?

借金減額ゼミナールへの疑問

ココが聞きたい!

Q:「借金減額ゼミナールって、あやしくないの?」

A: 大丈夫です。借金減額ゼミナールには、全国にある弁護士・司法書士事務所が登録しており、毎月2万人が利用する安心サービスです。

Q:「正確に入力しないといけないの?」

A: 借入先の件数や金額については、大体のところでOKです。ただし、メールアドレス・電話番号は正しい情報を記載してください。(後日、事務所から連絡が入るためです)

Q:「スピード診断で何がわかるの?」

A: 借入件数や金額によって、債務整理の手続きが異なります。最終的には電話や面談で決まりますが、おおよそどの手続きが適切であるのか知ることができるのです。

Q:「スピード診断後に、正式な依頼を断ることができますか?

A: もちろん大丈夫です。万が一相談を断っても、しつこい勧誘などはありませんので安心してください。

Q:「本当に無料で診断できるの?」

A: 完全に無料で診断することができます。無料相談後、正式に依頼した場合は別途料金がかかります。

「まだ迷っていて……」というあなたも、ぜひとも気軽に利用して見てください。

借金減額ゼミナールのデメリットとは?

一方、借金減額ゼミナールにもデメリットがあります。

第一段階として、全国にある登録事務所からの提案を受けます。

つぎに提案された事務所と連絡・面談をおこないます。

そして、最終的に正式に依頼して契約する流れとなります。

つまり、他の事務所に相談するより、手続きに時間がかかってしまうのです。

他の弁護士・司法書士でも、無料相談はおこなっています。

無料相談から依頼までの時間がかからず、スムーズに手続きを開始することができるのです。

とはいえ、

匿名・無料で相談できる事務所はたくさんありますが、あなたの近くにある事務所を提案してくれるサービスは、「借金減額ゼミナールのスピード診断」だけ。

緊急ではないけれど、今後の返済に不安があるなら、気軽に利用してみると良いでしょう。

まとめ

借金についての悩みは、できるだけ早く解決に向けた行動をとることが大切です。

問題を先送りすれば、解決が可能な時期を過ぎてしまう可能性もあるからです。

実際、「過払い金返還請求」の時効が迫っています。期間を過ぎれば取り戻せなくなるため、早めに手続きすることが大切なのです。

また、借入先によっては返済を滞納すると、訴訟に踏み切る業者もあります。正しい方法で早めに対策すれば、最悪の事態は防ぐことができるのです。

幸いにも、借金減額ゼミナールは今すぐ利用することができます。現状に少しでも不安を感じているなら、早めの対策こそが大事です。

こちらもおすすめ
関西圏域にお住まいなら、司法書士法人杉山事務所はおすすめです。全国7箇所に拠点をもつ事務所であり、無料の出張面談が受けられるのでおすすめです。

司法書士法人杉山事務所の詳細はこちら